アレクサンダーテクニークの奥村尚代です。縁あってイギリスのロンドンに4年半滞在。 英語が苦手な私は渡英当初、どうやって毎日を過ごすのか、どうやって友達を作ればいいのかなど不安なことばかりでした。しかしいろんな出会いが重なって、アレクサンダーテクニーク教師養成スクールに入学。学校ではネイティブのイギリス人やヨーロッパ各地からの留学生と一緒に勉強する中で友人が増えていきました。 私も社会人時代はパソコンによる肩凝りや目の酷使による頭痛、人間関係によるストレスなどいろんな経験をしてきました。 これから日本でアレクサンダーテクニーク教師として活動していく中ではイギリスでの経験も織り交ぜ、「こうじゃなきゃいけない」という自分の中の既成概念を打ち破り、「これでもいいんだ、こんなこともできるんだ!」と皆さん一人一人の新たな可能性を広げていくお手伝いをさせていただきたいと思います。