自分の可能性を広げよう。叶わない努力からかなえる努力へ。アレクサンダーテクニーク

プロフィール

  • HOME »
  • プロフィール

_6006135奥村尚代 MSTAT(英国STAT認定教師)

2009年渡英。ロンドンにてAnthony Kingsley氏にアレクサンダーテクニークの個人レッスンを受け入た際、氏の強い薦めを受けThe Alexander Teacher Training schoolに入学、3年間の教師養成課程を経て、2012年12月卒業。

アレクサンダーテクニークの勉強と並行して、クラリネットの演奏をGuildhall School of Music & Drama のProfessorであるJoy Farrall氏に師事。ABRSM(英国王立音楽検定)のDipABRSMに2010年合格。

The Alexander Teacher Training では多くの教授陣に教えを受けていたが、なかでもRoyal Academy of Music(英国王立音楽院)のアレクサンダーテクニーク部門チーフのPaul Moore氏、Royal College of Music ジュニア部門にてアレクサンダーテクニーク教師兼ヴァイオリン教師のJohn Crawford氏、また元フィルハーモニア管弦楽団ビオラ奏者のGraham Griffiths氏など長年音大生・音楽家を中心にご活躍されている先生方の指導は、私自身のアレクサンダーテクニーク教師としてもクラリネット演奏に関してもとても多くのアイデアを得ることができました。

2013年夏、日本に帰国。

PAGETOP