MENU

―もっと上手くなりたい―

スポーツでも音楽でも、受験勉強でも。何かに一生懸命取り組んだことのある人は絶対一度はこの感情を持ったことがあるのではないでしょうか?

長年クラリネットを続けている中で、私ももちろん上手くなるためにがむしゃらに一生懸命練習に取り組んできたつもりです。でもいつもどこかかみ合わず、苦手なことはいつまでも苦手なまま。かけてほしい言葉はいつも手に入らない。

でもアレクサンダーテクニークに出会い、今までの練習方法が大きく変わりました。ずっとできないと悩んでいたこと、あこがれ続けていたものに手が届く瞬間。それは私の可能性が広がった瞬間でもありました。

さあ、あなたも一緒にあなた自身の可能性を広げましょう!